スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腸内デトックスの効果は?

ここ数年来、日本中、いや世界中で健康ブームが巻き起こっていますね。それに伴い、健康に関するさまざまな情報が飛び交い、そしてそれらに我々は振り回されがちです。しっかりと正しい知識を蓄え、正しい判断ができるようになるべきです。

健康に気を使うのはたいへん良い事ですが、不調があって健康に気を使い始めた時は、どんなに良い食事やサプリメントを摂取しても身体の中に毒が溜まっていては、栄養素が身体に溜まってしまいなかなか吸収することが出来ません。
ダイエットや身体の不調を改善する為には、まず腸内デトックスから初めてみましょう。
腸内デトックスとは、腸内に詰まっている毒素を排出する事です。
良い栄養を吸収させるために、オリゴ糖や寒天、乳酸菌や食物繊維などで、腸内デトックスを実行し、身体に無理の無いダイエットをする為の身体の準備作りが重要となります。

腸を良くする事と、下腹をやせるためには何らかの関係が考えられます。ダイエットしにくい原因や、不調などは、小腸にダイオキシンなどの有害物質がヘドロのように溜まってしまったことが理由で、それをデトックスしないと健康の為の栄養やサプリメントは、身体に溜まっているヘドロに完全に妨害されて吸収されずにそのまま身体の外へ出てしまいます。

そこで、最近では小腸デトックスの効果をあげる為に、クロロフィルが注目されています。
クロロフィルには、小腸をデトックスする効果だけでなく、青物野菜が多く含まれ、食物繊維より、分子が小さいので小腸の谷間を掃除する事が出来、ダイオキシンなどの毒性の強い物を吸着する力があるのです。
焼き海苔、パセリ、シソ、、春菊、ブロッコリー、ほうれん草、小松菜、ニラワカメ、ピーマンなどにクロロフィルが豊富に含まれていて、最近人気絶頂の青汁や脂肪燃焼スープなどにも含まれていて効果があります。
スポンサーサイト

«デトックス効果の大きな食材 | トップへ戻る |  »

便秘度チェック
デトックス:メニュー
最新コンテンツ
ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。