スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デトックスジュースの食材紹介

ここではデトックスジュースを作る際の、代表的な食材をいくつか紹介したいと思います。

まず、ほうれん草は、デトックスパワーの強い野菜の中ではベストだと思われます。

ほうれん草に含まれている、毒素を捕まえるケルセチン、ダイオキシンを一緒に混ぜ合わすクロロフィルや、肝臓のデトックスパワーを高めるグルタチオンの3成分について、上位にランキングされています。

デトックス素材の食物は、ほうれん草以外にも沢山あり、ある3つのグループから好きなデトックス食材を選んで組み合わせえるだけで、自分に合ったドリンクを作る事が出来ます。
3つのグループとは「パワーが抜群の野菜」、「甘みや抗酸化力を、プラスする野菜や果物」、「飲みやすくして、コクを出す食品」です。
味に変化をつけてくれるハチミツやショウガ、香ばしさをプラスして腹持ちをよくする、きな粉などをトッピングするとさらに美味しく仕上がるかもしれません。

デトックスに効く野菜や果物を、スープと同じように一度にたくさん、美味しく摂れるのが、ジュースです。
効果の高いデトックスジュース生活を、毎日楽しく続けるには、青臭さや辛味の強い野菜に、抗酸化力が強く甘みも強いリンゴやニンジンなどを同量加えるのが長続きの秘訣です。

また、毎日忙しくて、朝食を摂る時間すらない人は、ジュースならサッと飲むことが出来ますし、栄養もあるのでお勧めです。
また、夜は一日活動をしていた胃腸を十分に休め、毒素に対するバリア機能を高めるために負担をかけないように注意しましょう。
そうすると、デトックスジュースは毎朝飲むと効果的になり、一日の代謝が大きくアップするので、楽しく健康に飲む事が出来ますね。

また、ヨーグルトに混ぜると、子供も大人も同じように美味しく食べる事が出来ますね。
スポンサーサイト

«デトックスの必要性について | トップへ戻る |  イオンデトックスフットバスについて»

便秘度チェック
デトックス:メニュー
最新コンテンツ
ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。